おいらはゆとり。

ゆとりなりに人生を楽しみます。1990年生まれ。2児の父。


【年始の目標の立て方】 ブログを書くならSMART(スマート)の法則が1番良い

f:id:naruki316:20190101020321j:plain

あけましておめでとうございます。

2018年あっという間に終わりましたね。
なんかしたかなぁって振り返って何もなくても、無事に健康に過ごされただけでも充実した年だったのでは無いでしょうか?

でもやっぱり今年こそは!って張り切って目標を決めても1月で終わってしまうなんてこともあるかと思います。

目標を立てる上で色々な方法がありますがおいらはSMART(スマート)の法則を取り入れています。

その法則の説明と具体例を挙げますので、2019年の良いスタートが切れるように参考にしてみて下さい!

SMART(スマート)の法則とは

Specific 具体的な内容か?

Measurable 数字で示されてるか?

Achievable 現実的で達成可能か?

Relevant 自分に関連しているか?

Timely 期限が明確か?

要するにちゃんと計画立てないと実行に移しづらいよって話です。

例 「 今年はブログを頑張るぞ!」

Specific

今年はVtuberで活動し始めの方にフューチャーした特化したブログで木曜日に新人Vtuber紹介・日曜日に今週の主な動き&ニュースの週2更新頑張るぞ!SNSも利用して、新人Vtuberさんに絡みながら、宣伝も兼ねつつお互いのアピールも軸に入れていこう!主にキュレーションサイトでニュースを確認して、Youtube、ニコ動の他に、Mirrativ(ミラティブ)の活動も確認していこう。

最初は興味からでも良い!嫌なら辞めて次だ次!!

Measurable

月:リサーチ 火:まとめ 水:訂正 木:投稿&リサーチ 金:まとめ 土:訂正 日:投稿&予備日
家族との時間も取るようにしよう。

1日のタイムスケジュールは朝は保育園の送り迎えを終えてから仕事に行くまで、9時から12時空いているから3時間は自分の時間が確保できるな。夜は残業もあるかもしれないし、起きてるいるのが苦手だから、SNS絡みとリサーチに時間を割けるかな?土日は休みたいから、土曜日は朝早く起きて、前日の記事の見直しをして、子供達と遊ぼう。日曜も家族と過ごしたいから夜にリサーチをしよう。

月 キュレーション、動画でリサーチ

火 記事のまとめと投稿画像、動画の確認と使用許可確認

水 記事の見直し、プレビューでの文字や画像の配置、広告やアフィの位置確認

木 記事投稿 朝7:00に自動投稿。キュレーション、動画でリサーチ

金 記事のまとめと投稿画像、動画の確認と使用許可確認

土 朝早く起きて記事の見直し、プレビューでの文字や画像の配置、広告やアフィの位置確認20分程度、家族時間

日 記事投稿 朝7:00に自動投稿。家族時間、夜にリサーチ

自分の活動出来る時間を把握しよう!

Achievable

毎日更新は難しいけど余裕を持って週2更新できるなら出来るかも?1日でリサーチして書いて、見直して、記事投稿設定なら出来るかもしれないし、自分の時間、家族との時間も確保出来ているし、出来そうだな。

独身の人は自分の時間を確保出来るかもしれないけど、自分の時間、家族の時間も大事にして楽しく余裕を持って続けられる設定を!

Relevant

動画配信に興味があって、市場調査と勉強も兼ねて、続けていけそうだな。インディーズバンドのように、新しい面白い人を発掘して、活躍していく感覚が好きだから、応援していきたいなあ。配信者と仲良くなって、オフ会とか参加してみたいな。最終的には自分自身も配信側に回りたいし、自分のイラストでも配信できたら面白いだろうな。

期待値(夢)を持つことはモチベーションにも繋がるし、楽しく続けられる!

Timely

習慣化に2、3ヶ月かかるからまずは1月〜3月までは上のスケジュールで新人ではなくて、メジャーなVtuberで情報リサーチと発信し続けて、4月から本格的に始めてみようかな?6月まで続けてみて、1日のPVが300超えなかったら、投稿内容をメジャーVtuberに戻して、様子を見てみよう。SNSでアンケートとか取ってみて、読む側の意図も組んだ構成にしてみようかな?10月以降はDMとかで対談して記事でも投稿してみようかな?11月までで月間PV1万を超えないようだったら、週1更新に切り替えた、新しいブログを始めてみようかな?

1日、1週間、1ヶ月、1年とスケールを変えて目標を考えてみてはいかかでしょうか??

最後に

1月1日からブログをスタートされる方は参考にされてはいかがでしょうか?
仕事でも役に立つので是非参考にしてみてください。

衝動に駆られても行動に移す人は1%くらいです。

やったもん勝ちです。

おいらはゆとり 今年も宜しくお願い致します。

ページ上部へ戻る