おいらはゆとり。

ゆとりなりに人生を楽しみます。1990年生まれ。2児の父。


【タクシーの運転手さんの神対応】車のバッテリーが上がった時にしたこと【結果:心が満たされて、無料で物を貰った話】

先日、家族で遊びに行こうと車に乗ったらエンジンが掛かりませんでした。
運転歴9年目の初体験でかなり焦りました。

f:id:naruki316:20180404094127p:plain

愛車のスペック

f:id:naruki316:20180404104443p:plain
画像は拝借。(愛車は茶色)

・旧型シエンタ(丸目の可愛いやつ)
・新車購入
・利用目的:街乗り、休日レジャー使用
・愛車歴:3年目
・フルエアロ、でっかいスポイラー付けてる
・片側自動スライドドア(もう片方はケチった)
・メンテは1年毎(最初に2年は6か月毎)
・車検は2018年3月に完了

おいら個人のスペック

・運転歴9年目(18歳の春休みに取得)
・切り替え多めの駐車
・車内で爆音で一人カラオケするタイプ
・ほぼ毎日子供の送り迎えで使用
・初めて買った車は中古のミニクーパーS(BMW製)
・事故歴無し
・擦った歴:3回
・どっかに乗り上げた歴:2回
・違反歴:一時不停止1回
・ゴールド免許

聞いてないかw

突如起こった車の異変

車に乗ろうとしたら、鍵のリモコンでドアが開かない。「鍵の電池が切れたんだろう」と思い、鍵穴にさして開錠。いつもなら全部のドアも一緒に開くはずなのに開かない。当然自動ドアが動かない。
そしてエンジンがかからない。
(セルモーターが回らない)
ここでかなりテンパって「鍵の電池が切れたからセルモーターが回らないとか考えていたおいらはアフォw」

嫁からは「やっちゃったか?」の一言。

慌てたまま、人生の先輩の親に電話。

「クラクション鳴らしてみて、鳴らなかったらバッテリーが上がっているよ。」

f:id:naruki316:20180404110449p:plain
早速、クラクションをプッシュ。
「シーーーーン、、、」
「これはやっちまった」と嫁を顔を見合わせ、バッテリー上がりの原因を調査しながら、スマホで「車 バッテリー上がり 対処法」で検索w

実は以前、車のフロントガラスを鳥(?)に割られた不安があり、また何かのイタズラかとよぎりましたが、バッテリー上がりだと分かった以上することは
「格安で安心を手に入れる事!」



車のバッテリーが上がった理由

子供の送り迎え時、子供達がイタズラでルームランプを付けっぱなしにしていることが原因だと分かりました。
f:id:naruki316:20180404111918p:plain
特に昼間の車後方のちゃいちーなランプの点灯は気付きにくい!!

他にも、車のヘッドライトの付けっぱなし、半ドア、エンジンをかけないでエアコン作動、音楽聞いていた、車にずっと乗っていなかった等ありますが、しっかり確認しないとこのような結果になります。とほほ。

車のバッテリーが上がってしたこと

保険会社へ連絡

困ったら保険会社という事で早速電話!

おいら「プルルルル、、、すみません。車のバッテリー上がっちゃったんですけど、、、」

保険「住所はどこですか??」

おいら「自宅の駐車場です、、、」

保険「基本的にロードサービスは旅先での対応の為、敷地内は有料です!」
(上手い仕組みになってるーwwつんだーwwww)

でもコールセンターのお姉さんは
保険「かなり高いから、近くの知人に相談してダメだったらまた連絡して下さい。」

この優しい塩対応で一度落ち着くことが出来ました。

ちなみに復旧(ジャンピングスタート)だけで15,000円くらいでした。

目の前に車に乗ろうとしている家族が

バッテリーが上がったって言う事が恥ずかしかったですが
おいら「すみません。車のバッテリー上がってしまって、助けていただきたいのですが、ケーブルって持っていたりとかしますか??」

目の前の家族「ごめんなさい。ケーブル持ってないです。」
(そうだよなぁ。おいらも持っていないし、持っている人は少ないよなぁ。)

おいら「ありがとうございます。大丈夫です。」

親、先輩、後輩、車に詳しい人に連絡

先輩A「ごめん。仕事中だ。」

先輩B「ごめん。出掛けてる。」

後輩「近くなんで行けますが、知識無いです。」

車に詳しい知人「プルルルル、、、(電話出ない。)」

親「JAF呼べ。なんかあったらJAFだろ。」

なぜ、おいらの上の世代は車で困ったらJAF何だろうか。

困った時のJAF??

そもそもいくらお金かかるのか?
f:id:naruki316:20180406231052p:plain

バッテリー交換対応
会員:無料
非会員:昼間(8~20時)12,880円
非会員:夜間(20~8時)14,940円
バッテリーは実費
※税込価格

JAF会員ならネット等で買った比較的安いバッテリーさえ持っていれば、自宅まできて無料でバッテリー交換してくれます。(普通に便利♪)

JAFは「車」では無く、「人」に対するサービス

どういうことかといいますと、
家族で同じ車を利用していても、JAF会員の夫は会員サービス受けられるけど、JAF会員じゃない妻は非会員サービス対象ってことです。

「範囲狭っ!!」て思ったかも知れませんが、これは他人の車を借りて運転している時でも会員サービス受けられるメリットがあります。

まぁそうなってくると思いつくことは「当日入会&当日ロードサービスを適用できるか?」って話です。

JAFに電話(当日入会&当日ロードサービスを適用できるか?)

おいら「すみません。バッテリー上がっちゃって、、、これから入会するんですが、即日会員サービス対象なりますか?」

JAF「本日のサービスは会員サービス対象外の12,880円です、、、」

(ですよねぇ!)

ディーラー&民間整備工場

朝早いので

「ただいまの時間は営業時間外です、、、」

しかも民間の整備工場は日曜日休みってとこもあります。

車に詳しい人って??

整備士、ガソリンスタンド、トラックの運転手、、、、

タクシーの運転手さん!!

神降臨!タクシーの運転手様

f:id:naruki316:20180406235052p:plain

近くにタクシー事務所がある事を思い出し、早速自転車で猛ダッシュ!
「だれかいないかなぁ」とタクシーの事務所を不審者ばりにウロウロ。

勇気を振り絞って、事務所内に潜入!

「おはようございます。お忙しいところすみません、、、あれこれかくかくしかじか、、、」

「よっしゃ俺が助けたる!」
と凄くえらそうな方が手を挙げて下さいました。

自転車で先導することになり、タクシーの方だけを先導するつもりでしたが、一般道だったためいろいろな車を引き連れて恥ずかしい思いをしましたw

早速車を確認してもらい、ケーブルつないでエンジンを始動!!

キュルルルー

キター!

おいら「もうエンジンはかかったから消していいですか?」

神「だめ!消したら、またエンジンかから無くなるよ。ちょっと環境に悪いけど10分はアイドリングしてねとバッテリーに充電されるから」

おいら「本当にありがとうございます!!」

神「またダメだったら電話して、駆けつけるから」

おぉお神よ!アフターサービスまで充実とは!!

神「よし、仕事あるし帰るね。」

その所要時間は脅威の5分!!

おいら「本当にありがとうございました。少ないですが気持ち受け取って下さい」
と、財布を取りだした瞬間

神「いらんいらん。タクシー使う機会があれば、ウチ利用してくれればいいからぁ」

と、言い去り車に乗ってぶぅーーーん!

神ィィぃ良いいーー!!

曲がり角で見えなくなるまで深く何回も頭を下げました。

バッテリーの異常確認&交換の有無

復旧はしたものの、バッテリーは大丈夫なのか?交換しなくてはいけないのか?の判断は素人の私にはサッパリ。車のアイドリング(充電中)にまたスマホで検索。

もしもの為のバッテリーの値段を検索すると2,000円台~60,000円台とピンキリ。サイズ、性能、寿命、メンテフリー等のコスパを考えて比較している暇なんてない。
f:id:naruki316:20180404103811p:plain

しかもネット通販で待っている暇なんてない。



オートバックス、イエローハット等のカーショップ

バッテリー交換工賃費 数百円~+バッテリー代
休日の為、だいぶ待たされそうな予感。
15,000円~

ガソリンスタンド

工賃費0円だけど、お目当てのバッテリーが置いてなく、あえて高いのしか置いてないとの噂も
15,000円~

自分で判断&交換

工賃費無料だけど、知識必要、道具必要、配線間違い一発アウト、危険、取り替える手間、廃バッテリーの処分、交換後の故障は自己責任、そもそも替える必要が無い判断が出来ない、、、

これはおいらには無理だ。

ディーラーに相談

この時はディーラーは高いイメージで最終手段だと思いました。ですが、聞かないと値段が分からないので電話でディーラーに相談。

ディーラー「今からなら空いてますよ。バッテリー交換は工賃費込みで19,000円位です。」

19,000円で「安心」を買うか、セールストークなのか見極めるのが難しいですが、

「点検で異状なければそのままが良いです」と伝えて、いざ点検!

「バッテリー異常なし!」

整備士「そのままで使ってよし!」

本日2度目のキターーー!!

バッテリー点検料は、、

無料
更に、ミネラルウォーターと子供たちにお菓子の袋を2個貰っちゃいました。

本日3度目のキターーーー!!

結果

無料でバッテリー復旧して、タクシー運転手様の件で心が満たされて、ディーラーで無料でバッテリー点検してもらって、水とお菓子を貰いました。

時間はかかって家族で遊びには行けなかったけど、午前中には車も元通りになりました。



学んだこと

「行動って大事!」

今回、勇気を振り絞ってタクシーの事務所に相談にいったことで、事態は良い方向へと行きました。自分から動かないと何も解決しないことをこの経験で学びました。

「潜入感は持たない!」

ディーラーは高いという先入観(イメージ)を持って選択肢に入れないでディーラーに相談しなければ、ガソリンスタンドやカーショップで不必要にバッテリー交換していたかもしれません。先入観を持ちつつも、ネットの検索結果ばかりで判断するのではなく、自分の目で確認することが重要だと学びました。

助けて下さった皆さん、相談に乗って下さった皆さんありがとうございました。

日本素敵!!

今後気を付ける事!

昼間はルームランプにご注意を!

昼間は小さいルームランプは気付きにくいです。

定期的なメンテナンス

愛車の定期的な点検&メンテナンスは無駄な支出を防ぎます。

車に詳しい人(友達)を作る。

会社でも、学校でもSNSでも良いのでフランクに相談出来る方が好ましいですね。

最後に

今回の件で勘違いしてしまう方がいるかと思いますので、最後に説明させていただきますと、「バッテリーが上がったからタクシー運転手に頼むこと」は基本的にNGです。
タクシー運転手さんは車に詳しいかも知れませんが、整備士ではありません。相手の車を壊してしまう可能性があり、始末書や弁償が発生するので基本的にロードサービス的な対応をすることはありません。今回は、心のお優しい方がご厚意で対応して下さいました。

本当に感謝。

おいらはゆとり 助け合いは素敵。

ページ上部へ戻る